スポンサーリンク

3話では菜緒が真修を意識しだした描写がありましたが、それが恋によるものなのか、友情によるものなのか?

聡子も真修を意識しているのか?最後の椎川の表情の意味は?

など気になる点が多々ありましたね!!

今回4話では新たな進展があるのでしょうか、プレゼントという題名も気になります!!

第4話 プレゼント

真修に借りたハンカチを返すとともに、助けて貰ったお礼と言って新しいハンカチを渡す菜緒

そのお礼に驚く真修、助けるのが普通だった真修にとってはこのお礼は予想外だったのでしょう

助けてくれたお礼、その言葉を聴いた真修は思い立ったように走りだします

仕事終わりの聡子を見つけた真修は

お礼をあげたいけれど何が良いか分からなかったから聞きに来たと告げます

小学生から物を貰うわけにはいかないと、聡子は土曜の昼に一人では入りづらい回転すしに着いてきて欲しいと提案します

回転すしでの会話で真修に弟がいることが発覚します。父、弟、真修の3人家族みたいです

真修の弟の名前が遼一だと聞いた聡子は、弟なのに名前に”一”が含まれることにひっかかるようです

どんな家が この子をつくったんだろう

真修の育った環境が気になる聡子

力になりたい、でも他人の子だから、と言った葛藤が感じられます

初めての回転すしに大騒ぎの真修、その姿を見つめる聡子の表情も嬉しそうです

最後、景品のマグロストラップが当たり二人は帰路に着きます

帰り道、真修はマグロのストラップを見ながら

「しあわせだなぁ」

とつぶやきます

「お姉さんがやさしくするのは、普通だからですか」

真修が秘めていた疑問を聡子にぶつけます

「真修にしかしたことないよ」

たくさんの幸せをくれた聡子のやさしさは真修だけの特別

この言葉が真修の不安をかき消します

そして…

「聡子さん」

真修が初めて聡子さん、と名前を呼びます

「今日のお礼です」

聡子にマグロのストラップを手渡し、真修は走り去ります

聡子は困惑の表情でその背中を見送りました

私の少年4話のネタバレでした!!

回転すしで大騒ぎする真修が可愛い!!

言動が大人びているので忘れていましたが真修まだ小学生の子供ですものね

年相応の反応が見れて楽しいシーンでした!!

そしてラスト!!!!

真修の中で聡子に対する想いが強くなり、抑えきれずにこぼれた「聡子さん」の台詞!!そして1ページをふんだんに使って描かれた美しい作画!!

描写が凄すぎて感動しました!!

走り去った真修の顔は真っ赤なんだろうなぁ、なんて妄想しながら読んでました!

気になるのは最後の聡子の表情ですが、

あの表情が意味することは一体…

見所満点の第4話でした!!!!

スポンサーリンク
おすすめの記事