スポンサーリンク

↓前回4話に関する記事はこちら↓

第5話

登校中、歩きスマホをしている人にぶつかられ転んでしまう萩ちゃん

しかし災難はこれだけでは終わりません

転んだ拍子に鞄の中身が散らばってしまい、さらに膝を擦り剥いてしまいます!

鞄の口を閉め忘れていたみたいですね、さすがクール系うっかりさんです

(ついてないなぁ)

そう思いながらも散らばった荷物を集めていると、セーラー服の女の子が助けてくれました!

その話を教室でしたときの亮と萩ちゃんのやり取りがおもしろいです!

歯に衣きせぬ言い方ができるのは仲のいい関係をしているからこそですね

なんだかんだいってお互いに信頼しあっているのがよく分かります!!

ふりだしにおちる!1巻48ページより引用

親切な人もいるもんなんだなぁ、少し憧れると言う萩ちゃん

それを聞いて、萩ちゃんが憧れてしまうようなセーラー服のお姉さんに鳩は興味津々みたいです

場面は変わって帰宅中。。。

鳩と萩ちゃんは方向が同じみたいです

話しながら二人で帰っていますね

「言われてみれば萩ちゃんの鞄ってよく開いてるよね、わざとだと思ってた」

そう言われて萩ちゃんは驚きます

「えっ…今度から教えて…」

さすがクール系うっかりさん(2回目

普段クールな人のうっかりな一面てどうしてこうも萌えるんでしょうか…!!

すると萩ちゃんは前方に今朝のセーラー服のお姉さんを見つけます!

二人に気付いたお姉さんが話しかけます

「おねーちゃん、かぎ忘れてるよ」

ん?固まる萩ちゃん

実はセーラー服の女の子は鳩の妹だったのです!!

これには流石に萩ちゃんも衝撃を受けたみたいです

普段のクールな表情がだらしなくなっちゃってます!

ふりだしにおちる!1巻53ページより引用

一人真実を知ってしまった萩ちゃんは、 その後もセーラー服のお姉さんが気になって仕方の無い様子の鳩に言います

「その話はもう忘れて欲しいかも」


以上ふりだしにおちる!5話でした!!

萩ちゃんのうっかりの加速がとまらない!!

話を追うごとにどんどん可愛くなっていきますね~

鍵を渡すために鳩を待っていた妹を優しいねと褒められて嬉しそうな鳩も、

鳩のために待っていてくれた妹も可愛かった!!

仲の良さが伝わるシーンは見ていて癒されます!!

鳩と妹のやり取りがもっと見たい…次の登場が待ち遠しいです!

スポンサーリンク
おすすめの記事