スポンサーリンク

第7話

今日は亮ががどうしても皆を連れて行きたかったと言う場所、公園に来ています!

冷めた対応の萩ちゃんと春子ですが鳩だけは目をきらきら輝かせています
「ブランコに滑り台、いろいろある!」
と言う亮の言葉に鳩だけが興奮気味です…小・中学生くらいにしか見えない純粋な目です(笑

ふりだしにおちる!1巻71ページより引用

萩ちゃんの
「女子高生が遊ぶところじゃない」
という言葉にはっとした鳩は突然寝返りますが、亮に上手く言いくるめられ結局皆で遊ぶことに!

「あれ?エミちゃんブランコのれないの~?」
まだあまり乗り気じゃない萩ちゃんを亮が煽ってブランコにのせました

ブランコに乗る萩ちゃんですが、そこには亮の策略が!!

ブランコでスカートが揺れたタイミングで写真をパシャ!
もちろんすぐに萩ちゃんが制裁しました(笑

次は滑り台!真っ先に亮が滑りますがおしりが痛い!!
ベンチで休む羽目に…

「おしりが削れてお嫁にいけない~」
ベンチで休んでいる亮の嘆きます

「そしたらうちへおいで~」
亮の看病をしながら春子が言います

時々二人の間に流れるこのゆるゆり感もこの漫画の見所のひとつですね!!


ふりだしにおちる!1巻79ページより引用

復活した亮はまだまだ遊ぶ気まんまん!
鳩と萩ちゃんの下へ合流して遊び始めます!

結局暗くなるまで遊び倒した4人
なんだかんだいって1番はしゃいでいたのか、萩ちゃんが一番ぐったりしていました!

ぐったりする萩ちゃん、子供の体力はすごかったんだなと疲れた様子の亮に対し
鳩だけはまだまだ元気です!!
疲れを忘れるくらい楽しかったんですね!!

ふりだしにおちる!1巻82ページより引用

公園に大喜びの鳩がただただ可愛かった!!
一人だけ疲れ知らずで遊んでいる様子を見るとまだまだ女子高生には遠そうです…!

亮と春子のあいだにたびたび流れるゆるゆりの雰囲気も楽しめましたし、なんだかんだ遊びすぎてぐったりする萩ちゃんも見られました!

登場人物のキャラクター性がとてもよく描かれていましたーー!!

スポンサーリンク
おすすめの記事