スポンサーリンク

当サイトではスマホで読めるおすすめの無料漫画を紹介しています!!
⇒【おすすめ無料漫画紹介

はじめに…

この記事では2019年の春アニメとして放送されている【ひとりぼっちの○○生活】のアニメと原作漫画との違いや、消化エピソードについて解説していきます!!

「アニメが気に入ったから漫画を買いたいけど、何巻まで放送されたのか分からない!」や、「原作ではどのようなエピソードだったのか気になる!」という方は是非参考にしてみてください!!

原作漫画の記事はこちら⇒【ひとりぼっちの○○生活に関する記事はこちら】

※この記事はひとりぼっちの○○生活に関するネタバレを含みます

アニメ第1話を解説!

さっそくアニメ:ひとりぼっちの○○生活の第1話で消化されたエピソードのネタバレや、原作漫画との違いを比較していこうと思います

アニメ1話では漫画原作:第1巻の1~2話と特別編のエピソードが放映されていました!

特別編→1話→2話という構成で、入学から初めての友達ができるまでのお話です

【第1話 ネタバレ】

先ずは原作1巻・特別編のエピソードからはじまります

中学生活をスタートさせた主人公の一里ぼっち(ひとり ぼっち)は唯一の友人八原かい(やわら かい)との約束を果たすため、クラス全員と友達にならなくてはいけません

人見知りなぼっちは友達を作らずに約束を達成させるための作戦をたてました

その① 中学校が消失している
その② 自分以外のクラスの人が0人

①は論外、②に関してもぼっちのクラスである1組は28人もいました

その③ 皆に引っ越してもらう

クラスの前に「1組は廃止しました」という張り紙をはり皆に引っ越してもらおうと考えたぼっちでしたが、失敗に終わりました

その後諦めて教室に入り、挨拶をしようとするぼっち
「じゃあ話しかけないほうがいいかな」
の流れは原作第2巻の表紙に描かれている漫画でした!



次に原作1巻・第1話のエピソードです!

初日の自己紹介から吐いてしまい盛大に失敗したぼっちでしたが、自分の前の席に座る砂尾なこ(すなお なこ)に話しかけます

なんとか仲良くなりたいぼっちは頑張りますが、「パシリにでもなりたいの?」と言われてしまいます

「友達になりたかった」と謝り席に戻ったぼっちでしたが、なこに嫌われたと思い落ち込んでいます

帰り道、傘を忘れたなこに「パシリではないです」といって自分の傘を渡し走り去っていくぼっちをなこが捕まえ、一緒の傘で帰ることになります

原作の第1話ではここで2人は友達になりますがアニメでは飛ばされています


最後は原作1巻・第2話のエピソードです

朝から元気に挨拶をしようと意気込むぼっちでしたが、勢いあまってなこに頭突きしてしまいます

なこと連絡先を交換する為にお話の流れをシュミレーションしてきたぼっちは早速なこに話しかけます

ぼっちの思惑を察したなこが連絡先を交換してくれました

その後は一日中メールのやり取りをし、その帰り道

とうとうぼっちは「友達になってください」となこに告げます

なこが友達になってくれた嬉しさにぼっちは気絶してしまいました

またアニメオリジナルのシーンも追加されていました!

家に帰る途中、ぼっちはショーウィンドウになこと並んで写る自分の姿をみて改めて友達ができたことを実感します

そのシーンから原作3巻の表紙にある4コマ漫画につながります

まとめ

アニメの第1話では原作漫画の第1話、第2話、1巻特典漫画、2巻巻頭4コマ漫画、3巻巻頭4コマ漫画のエピソードが放送され

アニメオリジナルシーンとして、ラストシーンのぼっちとなこの下校風景が放送されていました!!

アニメは原作を遵守し、端折ったり大きく改変したりされたところはありませんでした!!

エピソードの内容がもっと詳しく内容が知りたい方は下記のリンクより記事を閲覧ください!!
⇒【ひとりぼっちの○○生活 第1巻ネタバレ

スポンサーリンク
おすすめの記事