スポンサーリンク

宇崎ちゃんは遊びたい!は現在無料での閲覧が可能です!!
⇒【宇崎ちゃんは遊びたい!を無料で読もう
⇒【宇崎ちゃんは遊びたい!に関する記事はこちら

第30話 後輩とあの頃の話

↓前回29話に関する記事はこちら↓

バイト中、突然マスターが悲鳴をあげました
どうやらギックリ腰になってしまったようです

マスターが動けなくなってしまったため、今日はお店を臨時休業にすることになりました

バイトのなかで唯一運転免許を持っている先輩がマスターを病院まで連れて行くことになり、その間に宇崎と亜実で店仕舞いをします

作業の最中、亜実は自分の将来の夢を語ります

将来はマスターの後を継ぎ、お店をやっていきたいといいます
今回のようなことがまた起こるかもしれないので運転免許を取っておきたいなと思っていた時、ふと宇崎と先輩の馴れ初めが気になった亜実は宇崎に質問します

亜実に馴れ初めを聞かれて、宇崎は高校の頃に始めて先輩と会った時のことを思い出します

無料お試しで1300円ゲット! 宇崎ちゃんを無料で買おう!!

高校のときまだ帰宅部だった宇崎は友人に誘われてマネージャーとして水泳部に入部します

思っていたよりも真剣な雰囲気があったため、軽率にマネージャーを引き受けたことを不安に思っていると

「こんちゃーッス」

掃除で遅れた部員がやってきました
この部員こそが桜井先輩です!!

新しく入ったマネージャーの宇崎に挨拶する先輩でしたが、母親譲りのビビリである宇崎は怖くて目をあわせられませんでした…

宇崎ちゃんは遊びたい! 30話より引用

「第一印象は最悪でしたが、真面目で怖くない人ってのは直ぐわかったんですけどね」
と語る宇崎

「そこから口調を真似するほど仲良くなったんだね」
と言う亜実の発言に宇崎は固まります

なんの事だかわかっていない宇崎に、亜実は先輩の前でだけ「ッス」とつけて話していることを指摘します
言われてみれば先輩のいないところでは「ッス」とつけて話さず、普通の敬語で話していました!!

無自覚だった宇崎は、亜実の指摘を受けて顔を真っ赤にしてしまいます

「お疲れ様でした!!ッス!!
と先輩以外には慣れない喋り方で挨拶をしていった宇崎

最高のお宝を掘り当てた亜実は、いずれ必ず口を割らせようと決心するのでした

感想

今回は高校時代の宇崎ちゃんが回想で登場しました!!

髪の毛は今よりも長く、お母さんにより似ているような見た目でした!
お母さんからプロポーションとビビリを受け継いだ宇崎ちゃんは、ビビリ方もお母さんそっくりです!!

第一印象は最悪だったと語りながらも、真面目で優しい人だということは直ぐに分かったみたいです

一番驚きだったのが、遊ぶようになったのが大学に入ってからで高校の頃は部活しか接点が無かったということです

宇崎ちゃんを無料で読もう!

宇崎ちゃんや先輩のやり取りを見ていると高校の頃から仲が良かったように思っていました

つまり宇崎ちゃんは部活しか接点の無かった先輩が、同じ大学にいたというだけでここまで構っているのでしょうか…??
もしくは、高校のころに憧れていた先輩を追いかけて大学に来たのでしょうか…??

前回29話を見てみると、宇崎ちゃんは高校の頃の部活で活き活きしていた先輩を気に入っていたのではないでしょうか
大学に入り運動をやめてしまった先輩に、なんとか活き活きして欲しくて構っているのかもしれないですね!!
⇒【宇崎ちゃんは遊びたい!に関する記事はこちら

当サイトでは無料で読めるオススメの漫画を紹介しています!!
⇒【無料おすすめ漫画紹介
⇒【宇崎ちゃんは遊びたい!を無料で読もう



『宇崎ちゃん』をお得に読もう!

FODプレミアムに登録!

月額888円のFODプレミアムに登録すると毎月1300円分のポイントが貰える他、対象のドラマ・アニメ・漫画・雑誌が無料で見放題になります!!

プレミアム会員になると「宇崎ちゃんは遊びたい!」などといった書籍の購入時にポイントが20%還元されるので、月額888円で1560円の買い物ができちゃいます!!

現在FODプレミアムではサービスが初回のみ1ヵ月無料で受けられるサービスが実施されています!!
無料お試しに登録すると最初の1ヵ月間だけ無料で1300円の買い物や見放題動画・漫画を楽しめます!!

無料期間内にプレミアムを解約すれば月額料金は発生しないので、サービスを継続しない方は必ず無料期間内に解約しましょう!!

↓↓ 登録は公式サイトから ↓↓

スポンサーリンク
おすすめの記事