スポンサーリンク

⇒【スクールゾーンに関する記事はこちら

当サイトでは他にも無料で読めるおすすめの漫画を紹介しています!
⇒【無料おすすめ漫画紹介

#2 バグかな?

⇒【前回1話に関する記事はこちら

同じクラスで新学期をスタートさせた礼と契

しかし教室の契の席が遠いことに礼は不満を持ちます

((早く席替えしたい))
学期はじめは強制的に出席番号順の席順になるため、横井と杉浦は席が離れてしまいます

また今回のクラスは「平田」と「長谷川」の苗字が多く更に契との距離が離れてしまっています

(どこを見ても平田と長谷川しかいない…バグかな?)
と死にそうな表情でぐでーんとしている礼のもとに契がやってきます

どうやら移動教室なのに動かない礼を起こしに来てくれたみたいです

自分と同様に、近くにいたかったんだなと勘違いした礼は
「けーちゃんってホントあたしのこと好きだよね」
キメ顔でこう言い放ちます

スクールゾーン 1巻より引用

この発言を皮切りに自分の世界に入ってしまった礼を置いて、契は一人次の授業がある教室に移動してしまいます

すでに契が行ってしまったことにも気がつかず礼の妄想は加速します
「けーちゃんがあたしの事友達以上に好きって言うなら、あたしも…」

そう言って振り返った先には、もちろん契はいませんでした

感想と考察

せっかく同じクラスになったは良いけれど、平田と長谷川の大量発生により席が遠く離れてしまった礼と契

けーちゃん大好きな礼は朝からずっと契のことを考えていましたね
最後、自分の世界にはいり妄想が加速した先で告白紛いの台詞を言っているので礼から契に対する恋愛的な感情は確定しているようにも思えます!!

しかし礼のことなので、いつもの残念な言動の延長とも捉えられますが…(笑

一方の契はいつも通り礼の扱いが上手いですね!
礼が暴走するのを察すると、止めることもせずに置いていってしまいました

「けーちゃんってホント、あたしの事好きだよね」
と突然の発言に対してもイラっとしただけだったので、今のところの相関図は【礼→契】のようになっていると考えられます!!

それと、設定では礼はスーパー美人となっていますが今のところ美人っぽい作画がないですねぇ(笑
どのコマを見ても表情が崩れきっていますね…

一方の契はオトコっぽいという設定でしたが、逆に契の方が可愛いコマが多い気がします!
私の好みの問題かもしれませんが…(笑

⇒【スクールゾーンに関する記事はこちら

あわせて読みたいオススメゆるゆり漫画
⇒【ふりだしにおちるに関する記事はこちら

スポンサーリンク
おすすめの記事