スポンサーリンク

7から新登場した人物を紹介!

大和・カトリーヌ・十和
大和・クリスティーナ・和子の妹であり、コウが世話になるフランスのゲーム会社で働いている
スキンシップが激しく、クリスティーナのスキンシップ嫌いの原因にもなっている
ゲーム制作にかける熱意は厚い

⇒【NEW_GAME!に関する記事はこちら

キャラ班のその後…

コウがフランスへ勉強に行った後、イーグルジャンプのキャラ班ではひふみが一番の先輩になっていました

当初は人見知りだったひふみも、今では先輩らしく後輩を気にかけてあげています

コウがいなくなった事で気を使い、皆を食事に誘ったり、休憩時間に買い物を楽しんだりとひふみなりに皆との関係作りを頑張っているようです

ひふみの頑張りはキャラ班の皆にも伝わっています!!

NEW_GAME!7巻より引用

一方で紅葉もまた変わろうと頑張っていました

憧れのコウと一緒に仕事が出来たのに自分から動かず何も教えて貰えなかったことを悔いた紅葉は、青葉よりも絵が上手だというほたるを訪ねます

コミュニケーションが苦手ながらも何とかほたると会うことができた紅葉は、ひょっとしたらコウ以上の腕前を持つほたるに絵のアドバイスを貰おうとします

ほたると会話しながら、お互いの良い表情を絵に描いていく二人

紅葉はこの時間に、自分に足りていない何かに気がついたようでした!


NEW_GAME!7巻より引用

社員旅行!

今年の社員旅行は北海道にあるツバメの実家の旅館です!!

青葉たちが旅館を満喫する一方で、イーグルジャンプに就職したいツバメと、旅館をついでほしいツバメの母との間で口論になってしまいます

やっぱり自分は旅館を継ぐべきなのかもしれないと、プログラマーになる夢を諦めかけていたツバメでしたが、幼馴染である紅葉の本心を聞きイーグルジャンプへの就職で気持ちを固めます

ツバメの正直な気持ちを聞いた母は最後にはツバメの夢を認めてくれたようでした!


NEW_GAME!7巻より引用

新企画!!

「PECO」の大成功によって昇進したクリスティーナは早速しずくの元へ赴き、次の企画の話を持ち出します

しかし、しずく自身は「フェアリーズ4」や「PECO2」などコウがいなければ作れないゲームの企画を考えており、コウが日本へ戻ってくるまで当分は新作の企画書を作らないつもりでした

やはりしずくにとっても「フェアリーズ1」からタッグを組んできたコウの存在は大きかったようです


NEW_GAME!7巻より引用

そんな中、はじめは何度も企画書を作りしずくの元へ持って来ていました

何度も企画を落とされて拗ねていたはじめでしたが紅葉の「実際に作ってみては?」という発言で勢いを取り戻します

キャラ班とツバメの協力を得て、はじめが企画したゲームの試作が始まりました!

頑張りすぎたはじめとツバメに疲れが見え始め、りんやうみこに試作していたことがバレてしまいます

試作が止められてしまう…と全員が思いましたが、なんとりんからGOサインがでました!!
プロデューサーとして、自分が信じた人たちを後押しをするのが自分の仕事だ、と1週間でテストプレイが出来るまでに仕上げるようにとプロデューサー命令が下ります!

テスト版では修正点はあれどゲーム性は面白く、良い評価を貰うことができました!

しかし実績のないはじめの案を採用するのは難しいという理由でクリスティーナが不安を口にします


NEW_GAME!7巻より引用

それでも、りんの後押しもあって、とうとうはじめの企画が採用されました!!

⇒【他ネタバレ記事はこちら!

スポンサーリンク
おすすめの記事