スポンサーリンク

問題発生!!

はじめの仕様変更によって負担が掛かっていたキャラ班でしたが、紅葉一人の力で何とかキャラデザを仕上げることが出来ました!

後は3Dモデルを完成させるだけ!と青葉も張り切って仕事に掛かります


きららキャラット5月号より引用

ここで問題が発生しました

外注先から送られてきた3Dモデルのクオリティがとんでもなく低かったのです!
仕様書とも全く違うポーズのモデルが来たため、ゆんが外注先に電話を入れ再提出してもらうことになりました

しかし再提出されたモデルもクオリティが変わっておらず、このままではゲームが完成しません…

再び外注先に問い合わせるゆんですが、向こうもこれ以上は無理だと押し返してきます

仕様書を変更したことが原因だと、責任を感じるはじめ
落ち込んでいるはじめの様子を見た青葉が「私がそのモデルを修正します!」と名乗り出ます

「ゲームが面白いのに、グラフィックがダメダメなんて許せないです!」
今でも十分忙しい青葉ですが、グラフィッカーのプライドにかけて作業を請負ます

青葉の頑張りも合ってなんとかモデルの修正を終えることが出来ました

しかし、再び外注先から送られてきた別のモデルもクオリティが低く、ゲームに使えるものではありませんでした

このどうしようもない状況に
「仕様を戻そう」
と提案するはじめ


きららキャラット5月号より引用

使用を元に戻せば追加のモデルは必要なくなり、ゲームのグラフィックのクオリティは保たれます

ゲームは面白くなっているのに使用を戻すなんてことはしたくない青葉は
「そのモデルも私がなおします!」
と名乗り出ますが、これ以上青葉の負担を増やすのはむずかしく万事休すです!

コウの帰還!

カトリーヌの会社でゲームを作っているコウは、カトリーヌから正式に社員にならないかとオファーを受けます

そのためのはイーグルジャンプを抜け、フランスに住みながら働くことになります

フランスに留まるか、日本に戻るかを決めかねているコウは、ほたるにフランスへ来た理由を尋ねます

「仕事をして輝いているあおっちが羨ましかったからかな」
と答えるほたる
「八神さんは私みたいにただ上手くなりたいと思っている人には思えないんです…もっと別の何かを大切にしているんじゃないんですか?」

ほたると話したコウの決断は日本へ帰ることでした

「日本のチームも大切にしたい」
というのがコウの気持ちだったようです

現在イーグルジャンプでは外注から送られてきたモデルのクオリティが低すぎると言う問題が発生している最中でした

「仕様を戻そう」
と言うはじめに

「私がモデルを修正します!」
と名乗り出る青葉

どんどん仕事を請け負ってこなしていく姿はコウに似てきましたね
それでも青葉一人ではもうどうにもなりそうにありません

万事休すかと思ったその時


きららキャラット5月号より引用

フランスからコウが帰ってきました!!
コウが加わればなんとかなりそうです!!

コウvsほたる 勝負の行方は…?

コウが日本へ帰ったことで、キングズハンドのデザインはほたるが描くことになりました

「八神さんに負けてちょっと悔しい」
というほたるの発言から、コウがフランスに留まればキングスハンドはコウがデザインすることになっていたのだとおもいます

コウがフランスでほたるに与えた影響は大きく、絵を上手くなることだけを追っていたほたるに「悔しさ」と「プロの楽しさ」を感じさせました

きららキャラット5月号より引用

一人で絵を描き続けてきたほたるが、初めて回りを意識し競うことを「たのしい」と感じました

コウと関わったことでほたるは大きく成長したようです!!

⇒【NEW_GAME!に関する記事はこちら
⇒【他漫画ネタバレ記事はこちら

スポンサーリンク
おすすめの記事