スポンサーリンク

第35話 後輩と休み明け

夏休みが明け、久しぶりの講義室へやってきた榊の目には負のオーラを排出している宇崎の姿が!

「急に夏休みが終わった」
とかなり落ち込んでいる様子の宇崎

負のオーラが目に見えている宇崎をなんとかしたい榊でしたが、生憎まだ先輩は講義室に到着していません

「サクと遊びにいく約束したらいいじゃん」
と先輩を出汁に宇崎を元気付けようとする榊

宇崎は先輩と遊びにいくことを想像してすこし元気を取り戻します

(早く付き合え)
と読者の気持ちを代弁しながらも、榊は先輩と宇崎の馴れ初めを尋ねました

高校時代に先輩が所属していた水泳部のマネージャーをしていた宇崎は、部活が終わると一人で泳ぐ練習をしていました

何度やっても上手く泳げない宇崎の元に先輩がやってきます

お母さん譲りの臆病だった宇崎は先輩に声をかけられて萎縮しますが、先輩が泳ぎを教えようとしてくれていることに気がつくと一気に親近感が沸いたようです

宇崎ちゃんは遊びたい! 35話より引用

先輩が見た目は怖いが優しい人であることを知った宇崎は、その後も先輩と居残りで練習をしているうちに仲良くなっていきます

そんな話をしているうちに先輩も講義室へやってきました

先輩の話をさせ、先輩が登場すると途端に宇崎が復活します!

先ほどまでの負のオーラはどこへやら先輩に絡みだす宇崎は元気一杯です
宇崎にとって一番の栄養剤は先輩のようですね!

宇崎ちゃんは遊びたい! 35話より引用

感想

宇崎ちゃんの過去編は今回で2回目です!!
⇒【過去編1回目に関する記事はこちらから

やはり昔の宇崎ちゃんのほうがお母さんに似た雰囲気を纏っていますね

先輩と関わっているうちに現在の性格になったのでしょうか

宇崎ちゃんを元気にさせるのも先輩、より明るい性格にしたのも先輩
宇崎ちゃんにとって先輩はかなり大きな存在になってきました!

今回までに明かされたエピソードでは、宇崎ちゃんが先輩に恋した理由はまだ分かりませんでしたね

今後の過去編で、宇崎ちゃんにとって先輩が恋愛対象になった瞬間のエピソードが見られることを楽しみにしています!

スポンサーリンク
おすすめの記事