スポンサーリンク

登場人物を紹介

吉田 優子(よしだ ゆうこ)
15歳の女子中学生
朝目覚めると先祖返りにより闇の一族の力が目覚め、魔族復興のため光の一族である魔法少女の生き血を狙う
ただ、身体能力が低いため真っ向勝負では勝ち目がなさそう...

千代田 桃(ちよだ もも)
自称、引退済みの元魔法少女
常にクールな言動だが、ところどころズレている
物理的に強い

1巻の見所を紹介!

先祖返り

優子は突然の先祖返りによって魔族の力が覚醒します

その際、吉田家貧困の理由、光の一族と闇の一族との因縁などを聞き、一族復興のため魔法少女の生き血を手に入れる決意をします!

身体能力に自信のない優子ですが魔法少女打倒のためにとにかく一生懸命です

ひょんなことから魔法少女と遭遇した優子でしたが、魔法少女(物理)の強さはもはや人外で、容姿が魔族っぽくなっただけの優子では歯が立ちません!

そんな優子のことが気になったのか、魔法少女である桃が優子を鍛えると言い出します

魔法少女を倒すため、なぜが魔法少女本人から修行を受けることになりました

訓練!

体を動かす才能が足りない優子は、桃の元で魔力を扱う訓練を受けます

優子本人は真剣そのものですが努力の方向は明後日をむいています...

あまりに的外れな優子に普段はクールな桃も声を荒げてしまう始末

まちカドまぞく 1巻より引用

桃の尽力もあってほんとうに少しづつではありますが、魔族としての力をつけてきています

それでも桃の強さには遠くおよばなそうです

優子、覚醒!!

風邪を引いてしまった桃の看病をしていた優子は意図せずに魔法少女(桃)の生き血を手にします

生き血によって大量の魔力が手に入ったことで先祖がレベルアップしたり、吉田家の貧困が無くなったりと闇の一族の呪いがとけました!

その一方で、大量の魔力を失った桃はすこし体調が悪そうです

ひとりで町を守っていた桃の力が弱まったことで、潜んでいた魔族が悪さをする可能性が出てきたようです

そこで桃の魔力が守るまで優子が桃を手助けすることに!

さらに新しい魔法少女の助っ人も呼ぶみたいです

感想

2019年の夏アニメとしてアニメ化された漫画です!

アニメではシリアスだったりギャグだったり息つく間もないテンポのよいストーリーで人気が出ています!

原作の漫画も優子のポンコツ可愛いところや、桃の不器用な優しさなどがアニメ以上に詳しく描かれていました

この世界には何人も魔法少女が存在し、次回から新しくひとりレギュラーに加わりそうですね

キャラクターが増えていくことでより賑やかなエピソードが楽しめそうです!


⇒【単行本まとめ買いはこちらから

スポンサーリンク
おすすめの記事