スポンサーリンク

23話 デットリフト

アイドルオーディションのディレクターは最近のアイドル志望者に飽き飽きしていました

普通に可愛く、普通に歌えて、普通に踊れる...
アイドルにとっての普通を超えない志願者に退屈しています

そんな中、ひときわ異彩なアイドル集団が!!

マッチョに肩車されて登場したのはひびき・朱美・彩也香・里美・ジーナの5人
題して「筋肉少女隊」!!

この時点でトンでもないパンチ力ですが、里美は顔バレを恐れて剣道の面を被っての登場です
事情を知らない審査員からしたら何が何だかわかりません(笑

そんな「筋肉少女隊」はスパーリングやベンチプレス、デッドリフトといったガチガチのトレーニングを披露してアピールします

突然現れたアイドル志願者が筋トレを始めたり、オーディションに紛れ込んだ街雄から筋肉講座を受けたりと審査員も状況についていくので精一杯です

見事に筋トレ達成した筋肉少女隊に会場はスタンディングオーベーションで大きな拍手を送ります

しかし審査員の心を置き去りにしたパフォーマンスが高得点に繋がることはなく、当然不合格でした

感想

ジーナの野望であるアイドルデビューへの第一歩としてオーディションに参加したようですが、やり方が斜め上過ぎました(笑

残念ながら不合格でしたね

ジーナがひびき・朱美・彩也香にアイドルデビューを持ちかけると、案の定みんなノリノリでした

ひびきの食いつきはともかく、朱美が筋トレ以外にくいつくのは少し意外でした

里美は背筋を重点的に鍛えているということもあって、デッドリフトのフォームもすばらしいですね

見た感じ重量も重そうですし、かなり背筋が鍛えられてきたのではないでしょうか

また1つ気になったのが、彩也香とジーナのスパーリングです

ひびき・朱美・里美が筋トレを披露している間に彩也香とジーナはスパーリングをしていました

スパーリングとはいっても2人は真剣そのものみたいです

どちらも格闘技の経験者ということでかなりレベルの高そうなスパーリングですが、どちらの実力が上だったのでしょうか??

スパーリング後、ジーナの方が汚れていますが、彩也香は鼻血を出してしまいました
もしかしたらジーナのほうが少し強かったり...??

ダンベル何キロ持てる?3巻より引用

本気でやりあったときの勝敗が結構気になります(笑

スポンサーリンク
おすすめの記事