スポンサーリンク

見所を解説

しおんが結界に...

現在、吉田家の屋根裏部屋に住み着いている小倉しおんは、何故か魔族や魔法少女の事情にくわしい謎の少女です

そんな彼女は、吉田家を外敵から守るための結界が弱まっていることに気がつき良子の手伝いを経て結界の修復を図ります

しかり結界は既に限界状態であり、結界のバグに巻き込まれたしおんはそのまま結界へと飲み込まれてしまいました!!

目の前でしおんが飲み込まれてしまい、助ける事ができなかった良は優子に泣きつきます

良の要求を受けた優子は桃やみかんにも要請を出し、しおん救出の計画を実行にうつします

良子の考察

まだ9歳ながらかなり有能な良はしおんについて考察していました

良にとってのしおんは、急に家に住み着いてよく分からないことをしている謎のお姉さんという印象でした

それが今回の事件で、しおんが魔族もしくはそれに順ずる人物であると考えているようです
良がそう考えたのには理由があって、結界に飲まれる前にしおんが発した「暗黒役所」という単語ややたら光・闇一族に詳しいことがあげられます

良はしおんが魔族である可能性を優子にも伝えましたが、優子がポンコツを発揮しまったく話が通じません

良に魔法少女の素質が...!?

紅を魔法使いにした天使は現在吉田家の屋根裏でしおんに飼育されています

良が屋根裏へ来た際、天使は魔法少女の力を授けるようなことをほのめかしました

良にはあっさり断られてしまいましたが、断らなければ魔法少女の力を授かっていたでしょう

まんがタイムきららキャラット10月号 まちカドまぞくより引用

良は一応闇の一族ですが魔法少女になる素質があったということなのでしょうか

感想

怒涛の展開がやってきましたね

最初はしおんが吸い込まれたのはギャグパートだと思っていましたが、どうもきなくさい展開になってきましたね

今回で衝撃的だったのはしおん魔族説でした!!

しおんが魔族や魔法少女に詳しすぎるのは当初から疑問ではありましたが、今回の話を見る限り一般人でないことは確かでしょう

「暗黒役所」という単語を口にしていることから、どちらかというと闇系の人物である気がしますね!!

良の考えでは、優子の力を使って何かを達成したいと思っているとのことでした
そのことには桃も薄々気が付いているようです

とにかく、「魔族」「魔法少女」にあらたな勢力が加わりそうです!!

スポンサーリンク
おすすめの記事