スポンサーリンク

32話 マラソン用の筋トレ

前回31話の終盤で登場した謎のマッチョが日本へやってきました
目的は勿論街雄に会うためでしょう

謎のマッチョが日本への入国手続きを行っている頃、シルバーマンジムではマラソン用の筋肉を鍛えるためのトレーニング方法について話されていました

なんでも近々ひびき達の学校でクラス対抗のマラソン大会があるようで、マラソンに適した筋肉を鍛えておきたいようですね

そこで街雄がおすすめしたトレーニングが体幹トレーニングです!
体幹とはその名のとおり運動中に身体の軸がぶれないようにする筋肉です

体幹が弱いとマラソン中に身体がぶれて余計な体力を消耗してしまいます
マラソンに適した筋肉は体幹・腹筋・下半身・背中の四つです

体幹と合わせて腹筋・下半身・背中を鍛えるために街緒が提案したトレーニングはプランク、バックエクステンション、ランジの3つ
筋肉の肥大化よりも身体の安定を意識したトレーニングが有効です

一通り街雄の解説が終わったところで謎のマッチョがシルバーマンジムに登場します

あまりの筋肉量に周りのトレーニーにも緊張が走ります
彩也香やジーナから見たところ街雄と同等以上の筋肉の持ち主のようです

ダンベル何キロ持てる?4巻より引用

街雄が「Sir(サー)」と呼ぶこのマッチョの正体は、ひびきと彩也香が知っている映画の主演俳優のようです

映画好きなひびき、彩也香は彼を知っていましたが他の皆はピンときていない様子です

詳細は次回に続きます

トレーニング方法を解説

【プランク】
プランクは腹筋と体幹を同時に鍛えられるトレーニングです
うつ伏せになり、両肘+つま先の3点で身体を支えキープします

【バックエクステンション】
背筋と体幹を鍛えられるトレーニングです
うつ伏せの状態から背中を反らして上体を持ち上げます
上体の上げ下げを繰り返し行います

【ランジ】
ランジでは下半身を鍛えられます
足は肩幅に開き直立した状態から大きく一歩踏み出し深く身体を沈ませます
このとき上体は地面と垂直に保ちます
その状態から元に戻り、再び同じ動きを行います

感想

前回の謎のマッチョの正体が映画の俳優であることが発覚しました

忘れがちな設定ですが、ひびきと彩也香は映画好きなので彼のことを知っているようでした
朱美、ジーナ、里美にとってはピントこないようでしたが…

街雄も彼のことをSirと呼んでいたので、彼は街雄よりも目上にあたる人物なようですね
また筋肉に関しても街雄以上かもしれないという発言も飛び出していましたね

街雄は過去、アメリカでスポーツ理論やトレーニングについて学んでいたのでその時の先輩や教師にあたるのが彼なのではないでしょうか

彼がわざわざ来日した理由や、街雄への用事、街雄との関係は次回明かされそうです!

スポンサーリンク
おすすめの記事