スポンサーリンク

第36話 大会

Sir主催のボディビル大会がついに始まり、とうとう決勝戦です

選び抜かれた精鋭たちがポージングをとっていく中で街雄もポージングをとります
するとあまりの美しさに会場全体が圧倒されます

ダンベル何キロ持てる?36話より引用

錯覚を見せるほどの筋肉を披露した街雄に他の出場者達は戦意を喪失し、街雄の優勝が決定しました

大会後Sirと会話している街雄の口からとんでもない事実がとびだします

なんと今回の大会の出場者のレベルはあくまで「普通の超一流」であり、街雄の知る「世界最高峰」では無いと言うのです

これにはSirの思惑がありました

数多くの弟子を輩出してきたSirは自身と対等に渡り合えるビルダーを求めていました

今回の大会は街雄にSirと戦う力があるかを確かめるための試練でした!

とうとう大本命、Sirとの対決となりそうでしたが…
街雄にも仕事があるためあっさり断ってしまいました

厳かな雰囲気で街雄を招待したSirはかなり拍子抜けでしょう(笑

ボディビル大会の評価方法を解説!

ボディビルの大会では規定ポーズとフリーポーズを全員同時に行い、筋肉のバランス、肌つや、ポージングの美しさなどで競い合います
筋肉が大きければ良いという訳では無いようです

ポージングにも様々な種類があり、奥深い競技なので優劣が分かるようになってくるとかなり楽しそうです

初心者では優劣が付け辛い評価基準ですが、有識者ならば公平なジャッジができるようです

ジャッジが終了すると敗退者から名前が呼ばれ、最後に残った人物が優勝者になります

感想

とうとう街雄が登場する大会が開催されましたね
もろもろすっ飛ばして最初から決勝戦です

トップクラスのビルダーを集めたというだけあって皆かなり発達した筋肉の持ち主なようです
彼らの筋肉には朱美も目をハートにして大喜びです

ある程度筋肉にも精通しているジーナやひびきも優劣が付け辛いようでした

そんな中でも街雄は圧倒的でしたね!
会場に居合わせた人にみな「神を見た」と言わしめるほど実力でした

そんなにすごい人だったんですね…

人々に神と錯覚されるほどの筋肉を持つ街雄との対決を望むSirは災難でしたね

街雄は仕事で日本に帰国しなくてはいけないようです

服を弾き飛ばして念願の対決に誘ったSirでしたが街雄はあいにくの仕事
街雄に断られた時のSirの様子が少し可愛そうでした

スポンサーリンク
おすすめの記事