スポンサーリンク

第42話 後輩と鍋

学祭での占い騒動から2日がたった今も先輩は占い結果を引きずっていました

今までまったく宇崎を女性として意識している様子が無かった先輩でしたが、外野が囃し立てたことでようやく意識しだしたようです

宇崎ちゃんは遊びたい!作者ツイートより引用

当人同士のことなのだから放っておいて欲しいと思いながら、占い直後に宇崎が見せた嬉しそうな表情についても悩みだします

丁度家にご飯を作りに来てくれていた宇崎に話しかけて真意を確かめようとしましたが、宇崎ちゃんの対応はいたって普通です

宇崎が全く気にしていなさそうだったため、先輩も気持ちを切り替えていつも通り接することを決めます

先輩の決心とは裏腹に、宇崎本人は実は占い結果に大喜びでした!
料理を作っているときの表情は口元が緩みまくっており満面の笑みです

占い結果を引きずっているという面では共通している2人でしたが、ただ1つ2人の間に”占い結果の捉え方”というすれ違いが発生していました

先輩は占いの結果を『恋人としての相性がとても良い』という意味で受け取りましたが、宇崎は『やはり先輩には私が必要』という解釈をしてしまいました

いまだ宇崎にとって先輩は庇護対象のようです

こちらから登録で獲得ポイントアップ!!

宇崎は先輩が占い結果に関して恋愛的な解釈をしていたことに気がついています

(先輩は私のことが好きなのでは??)
という考えのもと、加速した宇崎の思考はもう止められません

何とか先輩の方から告白させてやろうと発破をかけ続ける宇崎でしたが、鈍感かつ先ほど平常心を取り戻した先輩は全く的外れな対応を繰り返します

『先輩は私のことが好き』だと疑わない宇崎にとっては焼け石に水です

1人加速して妄想していた自分が恥ずかしくなったのか宇崎自身も現状維持を選択し、いつも通りの日常を取り戻していく二人でした

感想

学祭から宇崎ちゃんと先輩の恋愛パートが続いていますね!!

冒頭、占いの一件に頭を悩ます先輩から始まったと思ったら、当たり前のように宇崎ちゃんが部屋で料理していたのが驚きでした
もう完全に通い妻…

今まで全く恋愛感情を表に出してこなかった先輩だけに、占い結果に悩んでいる様子は新鮮でした

こちらから登録で獲得ポイントアップ!!

結局持ち前の鈍感力で宇崎ちゃんからに発破を無下にしてしまったみたいですが(笑

それにしても告白を期待して話しかけた宇崎ちゃんに対して「ポン酢取って」は流石に鈍感すぎでしょう!!!
確かに鍋とポン酢は相性抜群だけれども!!!!!

今回ばかりは宇崎ちゃんに同情しちゃいますね~

スポンサーリンク
おすすめの記事