スポンサーリンク

第15話

『見える子ちゃん』を読もう!

今日は弟を連れてお母さんへの誕生日プレゼントを買いに来ています

洋服をプレゼントすることに決めたみたいですが、選んだ服がお母さんに似合うのか少し不安そうです
「姉ちゃんと母さん体型一緒じゃん」という弟の助言もあって、みこが実際に試着してから決めることにしました

試着室で着替えて姿見鏡で確認した瞬間、鏡に映っている”ヤバイやつ”に気が付いてしまいました

また試着室で着替えるのは無理だと思ったみこは、試着した服を即購入してそのまま着てかえることにして難を逃れました

帰路の途中…
電車に揺られていたみこは車内にいる”ヤバイやつ”に気が付きます

”ヤバイやつ”は乗客に対して斧を振り回し、人に取り憑いたやつらを回収しているみたいです

次々と斧が振り下ろされ、とうとうみこの番です…

自分に斧が振り下ろされる瞬間も反応しないように無視しなければいけません!

泣きそうなみこの心内など歯牙にもかけず、”ヤバイやつ”は斧を振り下ろしました

見える子ちゃん第15話より引用

何とか最後まで反応することなくやり過ごせたみこでしたが、その代償は大きかったようです…

電車を降りると、下着を買い求めて服屋へ向かいました

『見える子ちゃん』を読もう!

感想

どんどん”ヤバイやつ”への耐性がついてきましたね!

試着室に”ヤバイやつ”が現れた時も驚きはしたものの、内心で取り乱すことも無く見事スルーに成功しました

ただ電車内に現れた”ヤバイやつ”は話が違います…

何たって顔面めがけて斧を振りかざしてくるんですから!!
見えていない他の人にとっては除霊して貰えてメリットしかありませんが、見えているみこにとっては地獄でしょうね

ただ今まで無視し続けてきたことで養ったみこのスルースキルも伊達ではありません!

お漏らしによって下着は生贄になりましたが何とかやり過ごしましたね!!

スポンサーリンク
おすすめの記事