スポンサーリンク

第17話

臨時の担任としてみこ達のクラスにやってきた遠野善

若くて爽やかな容姿に他の生徒からは好印象を抱かれている善ですが、”見える子ちゃん”には彼に纏わりつく大量の猫の怨霊が見えていました

ふとした時に善の怨霊を見てしまったみこは堪らずトイレに駆け込みますが、そこで見てはいけないものを見てしまいます

なんとユリアがトイレで一人お昼ご飯を食べていたのです…

一人でトイレにいたユリアを中庭に連れ出したみこはハナとも合流し、みんなで昼食をとることにしました

友人たちにご飯に誘われた経験が無いのか、ユリアは借りてきた猫のように静かです
それでもみこやハナの優しさは嬉しいようで頬を赤くしながらも一緒に昼食をとっていました

食事中、中庭から校舎を眺めていたみこは偶然にも廊下を歩いていた善を目撃します

(皆が危険な目に合わないように私がしっかりしないと…)
善を危険視しているみこが決意の篭った目で善を見ていると、善に取り憑いているであろう霊が突然背後に現れます

突然現れた霊に威嚇されて涙を流してしまうみこでしたが、ハナやユリアには何とか誤魔化すことができました

そんな女子高生たちの和気藹々(?)とした昼食風景ですが、不穏の元凶である善は物騒な目つきでみこ達を眺めていました

感想

トイレ飯…
みこ、ユリアを救ってくれてありがとう…!!!

冒頭から”見えてはいけない者”と”見てはいけない者”が怒涛の勢いで押し寄せてきましたね

やばい奴らに鍛えられたおかげでスルースキルを極めているみこもユリアをスルーすることはありませんでしたよ!

ライバル意識に燃えているユリアも次第とみこやハナに絆されてきました
もう完全に友達ですね

そして今まで穏健(?)にストーリーが進んできた『見える子ちゃん』ですが遠野善の登場で一気に不穏な空気が漂ってきました

”見える”みこにとって善がヤバイのは一目瞭然ですが、善も何やらみこの動向に気がついている節があります

この二人が激突する未来も近いかもしれませんね

↓見える子ちゃんを読もう↓

スポンサーリンク
おすすめの記事