スポンサーリンク

第19話

遠野が担当する授業中、女子生徒達は若くて爽やかな善に好意的な視線を向けていました

そんな中”見える子ちゃん”であるみこは女子生徒達を心配そうな目で見ています

みこが不安になっている原因は善に取り憑いている”ヤバイ奴”です
善に好意的な目線を向けている女子生徒に近づいては「見るな」といって威嚇しています

そして一通り威嚇し終えると”ヤバイ奴”は善の体の中に入り込んで消えてしまうのです

周りの生徒に被害が出る前になんとか対策を打ちたいと考えていたみこは、考えに夢中になりすぎたせいで善に話しかけられているのに気がつきませんでした

教科書を読むように言われたみこは急いで立ち上がりますが、例の如く”ヤバイ奴”が威嚇しにきました

みこはあまりの恐怖に涙が堪え切れそうにありません

そして、そんなみこを不信に思っているのか善は意味深な目を向けています
もしかしたらみこが”見える”ことに善は気がついているのかもしれません

見える子ちゃん第19話より引用

怯えているみこの様子を見た善は何かを確信したようにみこに話しかけますが、彼の言葉は隣から聞こえてきた腹の音に掻き消されます

腹の音の出所はハナでした!
「お腹がすき過ぎて力が出ない」と涙目のハナはみこに連れられて保健室へ向かいました

九死に一生を得たみこでしたが、依然善はみこのことをかなり不信がっている様子です…!!

感想

とうとう善とみこが接近しました!

善の方は完全にみこのことを不信に思っていますね
みこが”見える子ちゃん”であることに気がついているのか、自身の本性を見抜かれたと思っているのか、それとも何かの標的にしようとしているのか…

今回の出来事で何かの確信を与えてしまったようです…今回はハナのお腹の音に助けられましたが次回接近する事態に陥ったらどうなるかわかりませんね!!

みこ自身も善がみこを不信がっていることに気がついているみたいです

何とかしてヤバイ奴と善の”どちらにも”気づかれないように堪えていましたからね

みこが善に対してもっている情報は「多くの猫の怨霊に憑かれている」「ヤバイ奴が体内にいる」ことぐらいでしょうか

正面衝突で除霊するのか、それとも何か別の手段で解決するのか…??

見える子ちゃんの不穏な展開はもう少し続きそうですね!!

↓見える子ちゃんを読もう↓

クーポン利用でお得に!

購入はこちら!

スポンサーリンク
おすすめの記事