スポンサーリンク

第20話

みこに運ばれてくハナを教室から見ていたユリアは授業終わりに保健室へ向かいます
体調を崩したハナを心配して保健室まで来てくれるくらいにはユリアも心を開いているようです

「お腹がすきすぎて…」
と、不調の原因を訴えるハナに飴をプレゼントしてあげます

ユリアから飴を貰ったことで元気を取り戻したハナですが、ユリアはハナが体調を崩した原因が善えあることに気がついたようです

能力的にはみこに劣るユリアですが、善に取り憑いた怨霊達やハナの生命オーラは目視できるようです

ハナが”ヤバイ奴”について何も知らないままであることを失念していたユリアはポロリと「生命オーラ」や「憑かれている」ことを零してしまいます

ユリアの失言によってハナの体調不良の原因が善にあることを知ったみこは普段見せないような怒りの表情を見せました

見える子ちゃん第20話より引用

放課後、みこは再びお腹を空かせたハナの買い食いにつきあっていました

公園のベンチに座ってクレープを頬張るハナを他所に、「今までのように無視しているだけではハナを守れない」と考え、善に対抗していくことを決意しています

考えに意識を裂いていたハナは、こちらに向かって手を振っている”子供”に無意識のうちに手を振り替えしてしまいます

みこが”見えている”ことに気がついた”子供の霊”は突如豹変しみこに襲い掛かります

困惑して身動きが取れなかったみこでしたが今回も『神社の神様』が助けてくれました

みこを助けてくれた神様はみこに向けて指を2本立てて突き出します
ここでみこは「さんかい」の意味を知り、神様が助けてくれるのは後一回だけであることを知るのでした
⇒【「さんかい」に関する解説・考察はこちら

クーポンでお得にまとめ買い!

感想

せっかくお見舞いに来たのに、恥ずかしくて「”友達”の見舞い」と言えないユリアが可愛い!!
保健室の前で口ごもっていた所を先生が見つけてくれたから良かったですが…

心の中ではツンケンしているユリアですが、行動の節々でみこやハナを大切な友達と思っているのが見て取れてほんわかしますね

”ヤバイ奴”を見る能力はみこが上ですが、ハナから発せられる生命オーラはユリアには見えますがみこには見えないみたいですね
ユリアから体調不良の原因は善に憑いている怨霊のせいだと聞いて初めて気がついたみたいでした

そしてとうとう「さんかい」の意味が公表されましたね!!!

みこも「あと一回しか助けてもらえない」ことに気がついたようですがその一回をどこに持ってくるのでしょうか、楽しみですね~

『見える子ちゃん』をお得に読もう!

購入はこちら

スポンサーリンク
おすすめの記事