スポンサーリンク

今回の見所を紹介

異世界で出会った偽小倉ことグシオンの末裔は、いまシャミ子達がいる世界が、魔法少女のモモが救えなかった世界の成れの果てだと言います

グシオンの末裔が小倉の振りをしてモモを遠ざけていたのは、救えなかった世界を見たモモを悲しませないようにするためのようです

叡智を司るグシオンの末裔はあらゆる情報から未来を推測した結果、モモにこの世界の事実を伝えると本物の小倉の生存率が下がってしまうと結論付け、モモにばれない様にシャミ子と2人で対処しようと考えたのです

シャミ子の力で何とか事態を解決すると、シャミ子の体の中にいる桜が反応します
どうやら桜とグシオンの末裔は知り合いのようで、グシオンの末裔と話をするために反応したみたいです

グシオンと桜は少し話をすると、グシオンはそのまま消えてしまいました

丁度そのとき、小倉を見つけたモモが帰還します

せっかく仲良くなれたグシオンとお別れしてしまったことにシャミ子は大泣きしてしまいますが、そんな余裕はありません
一旦この世界から逃げることが先決です!

感想

モモが救えなかった世界にいたグシオン、グシオンと桜の約束、まだまだ伏線は多そうですがとりあえずはこのまま帰還して区切りになりそうです

グシオンは消えてしまいましたが「二代目に任せる」という言葉を残しています
「しおんをよろしく」という発言もしているので、2代目グシオンはしおんが受け継ぐことになるのでしょうか...?

グシオン曰く「しおんはグシオンの断片」とのことですが、しおん自身にその自覚はなさそうです
しおんはグシオンのことを「別小倉」と言っていましたから、魔族である自覚も無さそうです

とにかく色々と分からない情報が溢れてきましたが、次回からは結界脱出です
その過程で伏線回収されるといいのですが...!!

スポンサーリンク
おすすめの記事