スポンサーリンク

第53話 後輩とベタな展開

先輩と付き合いたいけど自分からは告白したくない...だから何とかして先輩に告白させたい!
と画策している宇崎が考えた作戦は「お昼ご飯の弁当を作ってあげる」というもの

あまりにベタな発想に、榊も盛大にツッコミます

「中学生か!」とツッコミを入れられた宇崎はタジタジでしたが、結局は亜美やマスターの後押しもあってお弁当作戦を実行に移すことになります

早速お弁当を作ろう!...と意気込んでいた宇崎でしたが、野次馬大好きな宇崎家面々がキッチンに大集合!
妹には質問責めに合い、弟には残り物の催促をされ、父からは無言の圧力が飛んできます

そんな状況に辟易しながらもなんとかお弁当を完成させた宇崎は、翌日先輩を呼び出してお弁当を渡します!

かなり意識してしまったようで、先輩にお弁当を渡す宇崎の顔は真っ赤に染まり、恥ずかしくて先輩の顔を見ることが出来ません

乙女全開モードの宇崎にはさすがの先輩もドキッとしたみたいですね
お弁当を受け取った先輩の心臓はかなり高まってしましたし、嬉しさからかお礼の言葉もうまく出てきません

そのまま2人で一緒に昼食を取りますがもちろん宇崎もお弁当なので、端から見れば彼女が作ったお揃いのお弁当を食べているカップルそのものです

そんな二人の青春を目撃した榊は、意外にも上手くいったお弁当作戦に驚きを隠せない様子でした

感想

宇崎ちゃんがとうとう先輩をオトすために本格的に動き出しました!

「私が先輩を好きなんじゃなくて、先輩が私を好きなの」が口癖の宇崎ちゃんでしたが、そうは言いつつも先輩に告白させるために頑張ってるってことは付き合う気満々といったところですね(笑

榊には「中学生」と馬鹿にされたお弁当作戦でしたが、よくよく考えれば宇崎ちゃんの得意分野である料理で攻めるというのは理にかなっている気もしますよね

結果的には先輩の情緒も中学生だったみたいで効果抜群でした(笑

今回は宇崎ちゃんの「なんとかして先輩を落としたい」という描写や、宇崎ちゃんからのサプライズで心乱される先輩がベストシーンです!

スポンサーリンク
おすすめの記事